医院紹介

診療理念

すべての人を笑顔に

デリケートな部分について、ひとりで悩んで困っている人を助けたい。
プライバシーに配慮した診察を行います。

治療に来るのに迷われている患者様へ

悩んでいるのは貴方だけではありません。治療していることを誰かに知られることもありません。
ここには、貴方を救うための専門家がいるだけです。お気軽にご相談ください。

院長紹介

院長ご挨拶

このたび、南区三島町に泌尿器科を開院しました。
浜松医科大学を卒業後、20年以上にわたって泌尿器科専門医として大学病院や地域の基幹病院に勤務し、 前立腺肥大症手術、排尿障害の治療に携わってきました。
特に近年の10年間は体にやさしい治療を目指して腹腔鏡手術を500例以上、内視鏡手術を1000例以上経験し、健康長寿を目指した抗加齢医学にも取り組んできました。

これまでの蓄積を地域の皆様に還元すべく、「すべての人を笑顔にしたい」をモットーに真心のこもった最善の医療を提供したいと考えています。
どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

1967年4月 神戸市生まれ
1993年3月 浜松医科大学医学部医学科卒業(第1326号)
同年  4月 医師免許取得(医籍登録352154号)
同年  5月 浜松医科大学医学部付属病院医員(研修医)泌尿器科
1994年7月 共立菊川総合病院(現菊川市立総合病院)泌尿器科医師
1998年7月 富士宮市立病院泌尿器科・医長
同年  4月 日本泌尿器科学会・専門医登録(No. 98012814)
2000年7月 遠州総合病院泌尿器科・副医長
同年  11月 日本透析医学会・認定医登録(第3608号)
2002年1月 浜松医科大学医学部付属病院・助手 泌尿器科
2003年2月 浜松医科大学医学部・論文博士課程修了(医博論第372号)
同年  4月 日本泌尿器科学会・指導医登録(No. 2003011923)
2004年3月 日本透析医学会・指導医登録(第1626号)
2005年1月 浜松医科大学医学部医学科泌尿器科学講座・助手
2006年5月 日本泌尿器内視鏡学会・腹腔鏡技術認定医登録(No. 06-184-3)
新都市クリニック(現新都市病院)・泌尿器科医長
2007年1月 日本内視鏡外科学会・技術認定医登録(No. 07-EE-035)
2008年9月 日本がん治療認定医機構・がん治療認定医登録(No. 7201306)
2009年4月 日本内分泌外科学会・専門医登録(No. N09160)
2010年1月 日本抗加齢医学会・専門医(第2458号)
2012年9月 新都市病院・泌尿器科部長
2013年7月 すずかけセントラル病院 腎泌尿器内視鏡治療センター・副センター長

所属

日本泌尿器科学会 専門医・指導医
日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡認定医
日本透析医学会 認定医・指導医
日本内視鏡外科学会 泌尿器腹腔鏡認定医
日本がん治療認定機構 がん治療認定医
日本内分泌外科学会 専門医
日本抗加齢学会 専門医
日本排尿機能学会 認定医

医院紹介

医院名 鶴 泌尿器科クリニック
診療科目 泌尿器科
所在地 〒430-0853
静岡県浜松市南区三島町632-1
最寄り駅 JR浜松駅
TEL/FAX TEL:053-444-3111 / FAX:053-444-3112

アクセス・診療時間

診療時間日祝
9:00~12:00 -
検査/手術
13:00~15:00
- - -
15:30~18:30 - - -

休診日 水曜午後/土曜午後/日曜/祝日

検査・手術機器紹介

前立腺レーザー手術機器

当院では、国内に数台しかないドイツ製300Wの最新ダイオードレーザー「300W Ceralas HPD 980」を導入しております。
前立腺肥大症の日帰りレーザー手術が行えます。

★レーザー手術の特徴

・術中・術後の意図していない徴候,症状が少ないです。
・出血が少ないため、より安全性が高いです。
・術後の尿道カテーテルの早期抜去が可能です。
・日帰り手術が可能です。

内視鏡検査・手術

当院では、外科手術用内視鏡システム「VISERA ELITE II」を導入しております。
膀胱や尿道内における病変の早期発見のため、組織検査などを行えます。
前立腺肥大症に対する内視鏡手術も可能です。

超音波検査器

当院では、超音波検査器「Xario 100」を導入しております。
前立腺がん検診(PSA検診)・日帰り前立腺生検を行えます。
経直腸エコーにより、前立腺の生検(組織をとって調べる検査)が可能です。

16列マルチスライスCT

当院では、マルチスライスCTを導入しております。
一度に複数のスライス(断面)を撮影できます。
従来のCTでは確認しきれなかった小さな病変が発見しやすく、また、検査時間の短縮・被爆の軽減もはかれます。

尿結石の診断、がんの診断が即日可能です。
腎臓がん、膀胱がん等の再発、転移についても継続的に当院で検査が可能です。

レントゲン撮影

検査、検診の際に使用し、X線撮影を行えます。

尿流量測定器

当院では、トイレ一体型の尿流量測定装置を完備しております。
通常の排尿で、簡単に尿流率、尿量が測定できます。

まずはお気軽にご相談ください

お悩みの方はいつでも鶴泌尿器科クリニックまでお問い合わせください

  • 053-444-3111 受付時間 9:00~12:00/15:30~18:30
  • bnr-tel_spimg.jpg
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ